2005年08月07日

知的財産制度改革問題、中山先生(東京大学教授)関連



☆ ご存知ですか? 知的財産制度改革で国を私物化する知財族議員たち

 今、日本では、首相直下の知的財産戦略本部が中心となり、日本の国際競争力の復権をかけて、50年に一度の知的財産制度大改革が行われています。しかしその実態は、自己利益追求で極端な権利強化を狙う権利者団体・自民党「知財族」議員たちと独善的な知的財産戦略本部推進事務局が裏で画策して、社会全体の利益を考慮しない議論に危機感を抱く日本の知的財産法学の第一人者、中山信弘・東京大学教授の発言機会を奪うファシズムぶりで、国内産業の浮沈を賭けた大改革にもかかわらず、まともな議論がされていません。

続きを読む
posted by marines at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 知的財産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月06日

知的財産全般に関するエントリ

・米TIと富士通の「9年戦争」から今、学ぶべきこと(2005.12.16)
 【「思い入れ」と「思い込み」と「意地の張り合い」の不毛な係争】

・法律関係の仕事への偏見と「知財立国」(2004.12.24)
 【「知財立国」だから、法律もクリエイティブに考えよう】

・日本知財学会・秋季シンポジウム (2004.12.20)
 【先進企業の知的財産組織とその哲学に学べ】

・似てる? 似てない? タクシーの社名灯 (2004.11.21)
 【法律だけで割り切れない、模倣対策の難しさ】

・丸島先生、知的財産問題を大いに語る (2004.06.08)
 【「伝説の知財マン」からの苦言】

・第3回日本知財学会総会開催 (2004.03.14)
 【「知的財産報告書」で知財情報を公開しなければならない理由】

・まりんず、ふたたび東大へ (2003.10.12)
 【知的財産の勉強会「特許価値の算定方法」】

・まりんず、東大に入ります!! (2003.09.21)
 【知的財産の勉強会「不正競争防止法改正・営業秘密管理指針」】

・日本知財学会・第1回学術研究発表会 (2003.05.26)
 【日本知財学会の新しい試み】
posted by marines at 01:33| 知的財産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。